プライバシーポリシー

2019-09-20

Headway Standard Series HJ-523/STD SB 新品
[ヘッドウェイ][国産][スタンダード][Sunburst,サンバースト][Acoustic Guitar,アコースティックギター,アコギ,Folk Guitar,フォークギター]
1977年創業、80年代の大きな工場火災を経て復活を遂げたヘッドウェイギターズ。
創業当時からブランドに携わる現マスタービルダーの百瀬恭夫氏の理念のもと、
超少数生産体制ながら質の高い楽器を作り続け、今や国内最高峰との呼び声高い老舗国産メーカーです。

2000年代初頭頃に登場したヘッドウェイ・スタンダードシリーズ。
国内生産を守りながらも一部の製造工程を簡易化することでリーズナブルな価格を実現しています。
しばらくスタンダードシリーズの生産は行っておりませんでしたが、2014年に復活!
再びヘッドウェイ定番スタイルとして定着しております。

創業初期の昭和ヘッドウェイを彷彿とさせる、リボンタイプのロゴに、
トーチタイプのヘッドインレイが目を惹く新モデル。
2000年代初頭、百瀬氏が自ら手がけていたカスタムシリーズのモデルを
ニュースタンダードシリーズにて復刻致しました。

HJ-523/STDは、近年、アーティストの使用で大きな脚光を浴びているHJ-523を復刻した物。
ジャンボサイズのボディに、628mmのショートスケールを採用。
当モデルのみ、旧カスタムシリーズでも採用していたオリジナルダブルXブレーシングを使用しており、
アフリカンマホガニーのサイド&バックとの組む合わせで、パーカッシブルな切り裂くサウンドを出力。
コードストロークからソロギターまで、そつなくこなす万能型です。

スタンダードシリーズ共通のアルミチャンネルトラスロッドを採用。
ボディ全体が良く鳴り響く心地良さと、ヘッドウェイらしい丁寧な作りで
どなたでもお使いし易いオールラウンダーなモデルです。

アーティストの使用により、お問い合わせ殺到なモデルがようやく再入荷致しました!
お探しだった方はどうぞお早めに!


【Spec】
Body Top : Sitka Spruce
Body Side&Back : African Mahogany
Neck : African Mahogany 1P
Finger Board : Ebony
Scale : 628mm
Width at Nut : 43mm
Nut : Bone
Machine Heads : GOTOH/SG301 01(C)
Bracing : Original Double X Bracing
Scalloped at Bracing : Non Scalloped
Bridge : Ebony
Saddle : Bone
Finish : Thin Urethane
Color : Sunburst


付属品:純正ハードケース、正規保証書

お問い合わせフリーダイヤル:0120-37-9630