プライバシーポリシー

2019-08-05
カテゴリトップ>アクセサリー2>インシュレーター
COLD RAY CERAMIC/4/B(4個1組・ブラック) インシュレーター コールドレイ・セラミック CSフィールドCOLD RAY CERAMIC

コールド・レイ/コールド・レイ・セラミックは、ベースコーン、ベアリングボール(セラミック)、カバーベルの3つの別々のパーツから構成された振動制御デバイスです。ベアリングボールと合わさってカバーベルは共振器として機能し、コールド・レイ・セラミックを通過できる共振の量を大幅に減少させます。

コールド・レイ・セラミックをエレクトロニクスの脚として適切な場所に設置すると、音のフォーカスが結び、ヴィヴィッドになってディテール表現が異次元に入っていきます。それらの効果からサウンドステージはより演奏現場に近づきます。
コールド・レイ・スパイク・プロテクターと同様に、ハイレゾリューションなサウンドにありがちな高域音の改善に偏向することなく、全帯域にわたって見通しが格段に改善されます。 そしてスピーカーの再生音からごく自然な音離れが期待できます。エレクトロニクス筐体とオーディオラックとの振動と共振をコントロールする効果です。
その結果、オーディオシステムからスピーカーが消えて、よりリアルなサウンドステージが出現します。

コールド・レイ・セラミックの設計において最も重要な要素の1つは機械的安定性です。多くの振動吸収型デバイスの場合、受ける重量が増えるにつれてむしろ不安定になることがわかっています。コールド・レイ・セラミックは、より大きな重量負荷を受けると安定性がより増加します。垂直安定性は、本製品の性能にきわめて重要な役割を果たしています。

コールド・レイの振動/共振制御システムを使用する理由
あなたのシステムを最大限に発揮させる

システムとその周囲を十分に分離することは、多くの不必要な音の乱れを除去し、システムがその最適水準で機能することを可能にします。
類のない「垂直安定」設計は、より大きな重量負荷とともにより高い安定性を維持します。これは、受ける重量が増加するにつれて安定性が低下する従来の振動吸収型デバイスとは異なります。
抜群の機械的安定性を有しています。
拡張されたサウンドステージ、充実したトーナル・バランス、そして周波数の全面的な安定性による崇高な音のディテールを再現します。
締まった低域レスポンス、澄んだ中域、そして音場の楽器や声の見事なセパレーションを可能にするフォーカスの合った高域が期待できます。
いかなる音響機器あるいは映像機器を大いに改善する非常に簡単且つ費用効果が高い方法です。
システムに合わせて、3個セット若しくは4個セットをお選びいただけます。さらにお好みに合わせて、シルバー仕様及びブラック仕様をご用意しております。

サイズ 高さ40mm、直径40mm
主なマテリアル 精密機械加工済み航空用ハイグレードアルミニウム、セラミック
耐荷重 100kg/個 (垂直方向の場合)
使用方法:
コールド・レイ・セラミックは、最も効果的な方法で使用された場合、ほとんどのオーディオ機器において、最良の結果が得られます。コールド・レイ・セラミックをオーディオ機器のキャビネットの下に設置する際に、キャビネットの底をあちこちノックしながら質量濃度のより高いスポットを見つけてください。最適な結果を得やすくするために、まずはこれらのスポットの下にコールド・レイ・セラミックを設置します。ほとんどの場合、これらのスポットはヒートシンクとトランスの下にあります。CDプレーヤーの場合は、トランスポートの下になります。 適切な配置位置を各機材毎に探しあててください。必ず硬い表面に設置してください。
コールド・レイ/コールド・レイ・セラミックの効果は速くて明白です。結果として、より優れた透明性、増幅作用、トーナル・バランス、低域コントロールを伴い、更なる高品質な音響システムに進展させます。DVD/Blu-rayプレーヤーに使用された場合においても、画質の差は歴然としており、より自然な色彩による透明度とより鮮明なコントラストをもたらします。
製品の仕様及び外観等は予告なく変更される場合があります。予めご了承下さい。

※お取り寄せ商品